半分使ったアボカド あなたならどう保存する?

   

アボカドとアボガド、みなさんどっちが正解か知ってます?

アボガドって呼んでる人いません??

 

avocadoと表記するアボカド、caのスペルがあるように一般的にはアボカドと呼ぶのが普通です。

かつてはその表面がワニの皮膚に似ていることからワニナシとも呼ばれていたとか・・・。

 

日本人には使う頻度がそれほど多くないアボカドですが、時折、無償に食べたくなりますよね。
でも馴染みのない分、折角買っても丸々1個使うことは困難だったりします。

 

今回は半身に切ったアボカドを長持ちさせる保存方法をご紹介します。

実験に用いた保存方法は以下の通り。

 


オリーブオイル
タッパー保存
レモン
玉ネギ
最後にそのままのアボカド

 

 

まずは先に結果から

左上から右に順に変色具合を並べています。

avocados

 

レモンを塗る

lemon-avocado

レモンもしくはレモンジュースを軽く絞り、半分に切ったアボカドの断面に直接塗ります。

あとはタッパーに入れて保存するだけ。

 

玉ネギと保存する

onion-avocado

最も効果的だった方法がこれ。

適当にスライスした玉ネギ(オニオン)をタッパーに入れ、断面を上にして一緒に保存するだけ。

 

ソース:http://www.howtoinstructions.us/after-i-saw-this-video-my-avocados-never-turned-brown-again/

 

よろしければフォローお願いします♪(筆者:Yoshi)

 - 情報, 料理 ,