ガーデニング効率を身近な物を肥料にしてアップさせる裏技【ガーデニング好き必見】

      2017/01/20

paku_adhklkjlasdfa_tp_v

 

ガーデニングが趣味、庭があるから折角なら植物を植えたい。
マンションでスペースないけど植物を長く家で育てたい。

そんな人たちのために意外と知らないガーデニングテクをご紹介!

 

卵の殻

殻の尖った先を嫌うナメクジなどの害虫よけに。
肥料にも。

 

チョコレート

チョコレートのかすを土に入れればチョコに含まれるリンの成分が根を守り、土を耕してくれます。
またチョコレートはトマトの成長を促すそう。

 

バナナの皮

土の下に埋めると肥料の役目に。

 

コーヒーの粉末

コーヒーに含まれるリン・カルシウム・マグネシウムが土壌をしっかり形成してます。
インスタントではないものを推奨。

 

ナッツの殻

肥料と混ぜることで土を耕すような効果がある。
ピーナッツっやピスタチオなどのナッツ系は他の木の実より頑丈でおすすめ。
※クルミは植物に悪影響がある可能性があるのでやめましょう。

 

 

どうです?

身近でしかもいらなくなったものを使ったガーデニングテク!
植木鉢に混ぜて試してみてください。

 - ライフスタイル, 情報, 超簡単DIY ,