iPhoneの充電がすぐなくなるんだが・・・原因はこれかも!

      2017/01/29

2015-02-07 0 20 25

自分はiPhone3G時代からのiPhoneユーザーですが(現在5S使用、6じゃなくてすまそw)、試用期間が長くなるとバッテリーの減りの早さにビビるときがあります。

意外かもしれませんが、スマホや携帯ゲームの充電に使われるリチウムイオンバッテリーには充電できる回数に限度があります。

当然今までの充電回数が多ければ多い程、一度に充電できる容量(上限)も小さくなります。

 

長期間使用していれば充電の寿命に近づくのは避けられませんが、日々の充電方法で寿命に近づく早さ、つまりより長く充電を維持させることができるようです。

 

50%前後がベスト!?

フル(100%)充電はバッテリーへの負担も大きいとのこと。
50%前後(40~60%)の充電での使用が良いそうです。

 

充電が切れてからの充電はNG??

ん~これはどうなのでしょう。
ノートパソコンではコンセントではなく時々充電を使いきった方が良いと聞くので、自分のiPhoneも同様にしていたのですが・・・。

しかし、充電が切れて(0%)からの充電は負荷が大きいとのこと。

 

高温に放置しない

これは単純にバッテリーの劣化を防ぐためですね。

 

 

とにかく、iPhoneの充電は50%前後がベストのようです!

 

 

よろしければフォローお願いします♪(筆者:Yoshi)

 - 情報 , ,