人体の神秘!あまり知られていないヒトに関するトリビア

      2017/01/27

医療やテクノロジーが日々進化し続ける現代でもまだまだ我々の知らない人間の神秘があります。

今回はそんな人間の知られざるトリビアについてご紹介致します。

 

赤ちゃんの前世の記憶?

赤ちゃんは生まれてすぐのときに、脇をかかえて足を地面につけてあげると足踏みのような動作をする。

これは前世の記憶がそうさせているのではないかと言われており、生後数日するとこの現象はなくなるそう。

 

聴覚は最後まで生きている

人が死ぬとき、聴覚が最後になくなるそうです。大切な人の死に直面した際には、医師に死を告げられる前に必ず”ありがとう”を伝えましょう。

 

人間の魂の重さ?

人が死ぬとき、生前と死後では体重がことなるそう。メタンガスや空気などが考えられるが、それでも説明がつかない部分があり、それは人間の魂が抜けたから少し軽くなるのではと言われている。

 

全身麻酔が効く理由はわかっていない

小腸は最も大きな内臓

体温計が42度までしかないのは体温が42度以上になると死ぬから

 

他にも人間の神秘は実は数えきれないくらいあるんです。みなさんが知ってる雑学がありましたら是非シェアしてみてください。

※これらの情報は俗説とされているものです。

 - ネタ, 情報 ,